ファイナンシャルプランナーの手引き

おすすめ・人気の通信講座

ファイナンシャルプランナー技能士通信講座(LEC・TAC)を比較ナビゲーション

ファイナンシャルプランナー技能士通信講座(LEC・TAC)を比較ナビゲーション これからファイナンシャルプランナーの資格を取得しようとしている方が結構いるはずです。
保険会社や金融機関で活かすことができる資格ですし、独立して上手くいけば年収1000万円も可能です。
働きながら取得する方が多いので、自宅で学習できる通信講座の利用を考えている方が多いと思われます。
そこで、LECとTACの人気が高い通信講座の比較ナビゲーションをしていきます。
LEC、TACともに10万円以上の費用がかかります。
通信の中では高額な部類に該当しますが、その理由は通学と同じテキストやカリキュラムになっているからです。
TACでは通学コースの授業をWEBで見ることができますし、LECでは試験前にスクーリングで対策ができます。
費用は高く設定されていますが、短期間でファイナンシャルプランナーの資格を取得したいのであれば利用するべきです。
通信講座であれば安いところがありますが、合格することを1番に考えるべきです。

ファイナンシャルプランナーの資格を通信講座で取得しよう

ファイナンシャルプランナーの資格を通信講座で取得しよう ファイナンシャルプランナーの資格は、通信講座を使えば取得することが可能です。
普段働いている人が通信講座を使う際は、電車とバスで通勤をしている最中、仕事の合間の休憩時間も活用できます。
乗り物で移動をしている間は目的地に到着するまでに時間があるため、ファイナンシャルプランナーの勉強をすれば有益な時間を過ごせます。
仕事の合間にはお昼休みが存在するので、お昼を速く済ませることができれば、その分を通信講座の学習に充てられます。
そして帰りに家へ移動する際の乗り物の中も勉強できるので、社会人でも問題なく学習可能です。
それに通信講座の授業は、スマートフォンのネット機能を使って行うので、家にいなくても勉強できる利点もあります。
試験の日が近づいてきた時は、ファイナンシャルプランナーの過去問題集を使えば模擬試験ができます。
試験の日時が平日になっていた場合は、前もって会社のほうに有給休暇を申請しておけば大丈夫です。